ヨサパーク コウロ

YOSAPARK香爐~koro~

ハーブの力で代謝促進!理想のボディを目指しましょう!!

業種
ハーブエステ

このページの情報は、2019年07月05日の時点のものです。

TEL:059-271-7804

〒514-0036 三重県津市丸之内養正町15-6-208

お役立ちページ

梅雨真っ只中の今 YOSA PARK 香爐からのご提案
梅雨真っ只中の今 YOSA PARK 香爐からのご提案
毎日蒸し暑くて、ベタベタ肌やくすんだりむくんだり。エアコンで、体は冷え冷えお肌は乾燥。 こんな時は お風呂上がりにゆっくりとマスクパックをしましょう。
先月発売された プラチネストマスクパックは お肌に合わせて4種類の中から選ぶことができます。

セラミドヒアルロン酸に数種類の植物エキスが配合された保湿成分たっぷりのマスクです。お顔にのせたあとはピッタリフィットでとっても落ちにくいんです。

心もお肌も潤ってリラックス 間違いないですよ。
梅雨前なのにこんなに暑い毎日です、本気で健康作りしたいですね
梅雨前なのにこんなに暑い毎日です、本気で健康作りしたいですね
今が真っ盛りドクダミ。お庭や道端で白い花がいっぱい咲いています。花言葉は 「野生」「白い追憶」 手入れしなくても元気に育つ強い生命力がその姿から感じられますね。 あの強烈な匂いで嫌われがちなドクダミ、実は薬草で食用薬用に効果ありなんです。
花が咲いてるときに乾燥させて お茶にしたり、アルコールに漬けて塗ったり、一度試してみませんか。(腎機能弱い方は避けたほうがいいようです)
  利尿作用 動脈硬化予防 解毒 解熱 高血圧 抗菌作用
ただし 取りすぎには気をつけましょう、何事も適量ですね。   
5月6日は立夏 少しずつ夏に向かっていく夏の始まりです
5月6日は立夏 少しずつ夏に向かっていく夏の始まりです
桜色の景色から、新緑が日ごとに生い茂る季節になりました。その勢いの早さに驚いてばかりでなく、それを力にしましょう。

太陽と大地からの最高の恵みで、今育ったばかりの野菜は
    生命力強くて栄養価も高いです
    大量に出回るので価格が安いです
    美味しい、楽しいです

旬の野菜 スナップえんどう、アスパラガス、エンドウ豆などを食べることは免疫力を高め抵抗力をつけ丈夫な体作りに繋がります。
街角のあちらこちらでローズマリーが満開です
街角のあちらこちらでローズマリーが満開です
冬中咲いていたローズマリーが満開。清々しく刺激的な香りは私達にとても素敵な働きをしてくれます。
 頭スッキリ集中力を高め、やる気自信を取り戻す
 坑炎症、坑酸化作用で肌荒れにも働きかけ、リフレッシュ
 ポリフェノールの一種タンニンが綺麗をキープ
 ビタミン、カリウムが若返りに働きかける
などお肌だけでなく 心も潤してくれます。

乾燥ローズマリーは香りがいっそう引き立ち、消臭や除菌剤効果の働きもあるので、クローゼットや玄関にいいですよ。 
春を迎える準備始めましょう
春を迎える準備始めましょう
花壇のパンジーが寒い冬を越して元気に咲き始めてました。
私達もカチコチの体を温めて暖かい春をゆったりとむかえましょう。
まずは体を温める食べ物からとりかかりましょう。
① ごぼう、かぶ、人参、生姜などの根菜類
② 納豆、漬物、味噌、チーズなどの発酵食品
③ 黒砂糖、黒豆、ひじきなどの黒いもの
④ りんご、ブドウ、さくらんぼなどの寒い土地でとれるもの
などを意識して摂るときっと温まりますよ。
この時期に大事な体のケアに鍋料理
この時期に大事な体のケアに鍋料理
食べ過ぎ、飲みすぎ、運動不足などの年末年始。気がつくとすっかり疲れきっています。そんな時は最大の臓器の肝臓がダメージ。
肝臓のダメージは、血管の老化、体の老化をまねきます。それに大事なのが、抗酸化力です。 寒いときに美味しい鍋料理は、タンパク質ビタミンたっぷりで、抗酸化力のすぐれもの。
今すぐできる、肝臓のケアです。
温めグッズで温括
温めグッズで温括
温括対策で、前回は食事の話をしました。今回は、温めグッズについて。
首、手首、足首、の3つの首は血液を運ぶ動脈が体のに出ている場所です。
襟や袖や裾のすきまから冷気が侵入してきます。
マフラー、アームウォーマー、レッグウォーマー、を活用してしっかり温めましょう。
ますます寒くなりました、
温括対策で、前回は食事の話をしました。今回は、温めグッズについて。

首、手首、足首、の3つの首は血液を運ぶ動脈が体のに出ている場所です。
襟や袖や裾のすきまから冷気が侵入してきます。

マフラー、アームウォーマー、レッグウォーマー、を活用してしっかり温めましょう。
しっかり寒くなりました、冷え対策始めましょう。
しっかり寒くなりました、冷え対策始めましょう。
温活の一つにYOSA がありますが、普段家で出来る体を温める事いくつかあります。  代謝を活発にして、本来持ってる治癒力があがります。
今日はその内の一つ 食事 のお話です。

体を温める食事をとりましょう。
 温野菜や根菜の煮物、豆類の煮物はいいですね。生姜やねぎ、ナッツ、北国系フルーツ、卵、チーズ、レバー、なでまたむ温まりますね。
そして食事は、腹八分がいいですね。お腹いっぱいだと血液が胃に集中して血行が悪くなります。
  YOSA の時には温かい青汁と発酵茶をお出ししています。
 
ページの先頭に戻る